クラブ理念・指導方針


クラブ理念

生きる力を育む

状況や環境、他人のせいにするのではなく、いかなる時も自らを高め自ら問題解決する力を養う。

柔軟な考え方ができ、常識にとらわれることなく自らの意見を持ち、行動できる力を養う。

指導方針

サッカーの本質を理解しその状況に最も適したプレーを選択できる選手を育成する。

現状に決して満足せず常に選手が向上できる指導・環境を提供する。

選手一人一人の個性を見抜き理解し、個人に適したアプローチを行う。

トレーニングについて

  • 時間よりも強度を優先する
  • 効率化を図る(待ち時間削減)
  • リアリティを追求する

試合について

  • 各個人、各チームに適したコーチングを行う
  • 各試合、各大会に適した配置・起用・システムを採用する
  • 勝負にこだわる(結果は結果でしかない)

評価基準について

  • 各個人の成長・向上を見極め比較する
  • 他選手と比べない