高槻FC

フレッシュカップ1日目レポート


報告者:真鍋

12月10日(土)
U11セントラルフレッシュカップ
1日目 16名参加

予選リーグ
vs 正覚寺 1−2 負け
vs LAZO 2−3 負け
vs ディアブロッサ高田 0−3負け
予選リーグ4位で明日は下位トーナメントへ

フレンドリーマッチ
vs アイリス住吉 2−2分け

予選リーグの3チームとも技術力が高く、ポゼッションしてくる相手に対してよく粘り、1、2試合目はともに先制もしましたが、課題である逆サイドを突かれたり、縦のボールに対する対応が遅れ、耐え切れずに失点し、競り負けました。
3試合目の高田戦は負ければ下位トーナメント確定となることや、前の試合でソウマが負傷、レイルが腹痛と苦しい時間でしたので1−2−3−1の守備的なシステムで臨みました。
カウンターも効果を発揮しましたが決め切れず、キーパーミスもあり失点を重ねてしまいました。

先週の小学生大会の敗退、今回の敗戦を受けて、晩飯後のミーティングで選手達にはサッカーに対する姿勢、常に全力プレイをする意識づけを行いました。
今回参加した4年、3年生も含め意識が変わってくれることを期待してます 👊

◯食育
一部の選手は完食までがかかりましたが、全員夕食は完食しました。
やはり、好き嫌いが多い選手がかなりいました。
この辺りは普段のご家庭での保護者の方への協力が必要だと感じました。